OBIC7/OBC奉行サプライ用品ならオービックOAオンラインショップ

安心素早い対応!
オンラインで手軽にカンタン見積!

基幹業務パッケージ OBC奉行シリーズ
最新情報/コンテンツ

最新のカタログやパンフレット、お役立ち動画等を閲覧いただけます。
OBC製品をご利用中またはご検討中のお客様は是非、ブックマークの上、新鮮な情報の取得にご活用ください。

― 奉行シリーズおすすめ資料ピックアップ ―

― 奉行シリーズを製品一覧から探す ―

基幹業務クラウド 奉行クラウド

すべての業務とつながるひろがる
シェアNo.1 業務クラウド「奉行クラウド」

奉行クラウドは、企業活動におけるすべての業務をつなぐ企業における心臓の役割を担います。
集約した業務データを企業の誰もが安全かつ自由に活用できビジネスを加速できる環境を提供します。

業務プロセスプラットフォーム 奉行Edge(奉行エッジ)

ひとりひとりの業務の無駄をゼロに。
従業員の働き方改革を実現する 「奉行クラウドEdge」

奉行クラウドEdgeは、従業員が行う申請等の定型業務の業務プロセスを改善し、
従業員とバックオフィス双方が生産性高く働ける環境づくりに貢献します。

奉行Edge(奉行エッジ)

奉行Edge 各種製品 カタログリンク

※下記、製品ロゴから製品カタログPDFを閲覧いただけます。

基幹業務パッケージ 奉行i11

バックオフィス向けシェアNo.1
変化に強く、安心して長く使い続けられる「基幹業務パッケージ」

奉行i11シリーズは、企業に必要な業務をトータル管理し、
基幹業務全体の効率化を実現します。

― 業務内容から該当製品を探す ―

会計業務

概要説明

担当者からのひとこと

勘定奉行シリーズは現在、大きく分けて奉行クラウドと奉行i11の2タイプにてご案内しており、それぞれメリットが異なります。
また、奉行Edgeシリーズには面倒な小口現金管理が一切不要にする『キャッシュレスクラウド』など、組み合わせて運用することでより業務が効率化する製品もございます。
選択肢が多いことにより、お客様の運用方法により奉行クラウドと奉行i11どちらを選択すべきか、どんなオプションを組み合わせた方がよいかなど検討すべき項目は多岐にわたります。
オービックオフィスオートメーションはお客様の運用状況をしっかりとヒアリングしたうえで、お客様の運用に合わせた最適な環境構築をご提案させていただきます。
まずは貴社のお困りごとなど、お気軽にご相談ください。

固定資産管理業務

概要説明

担当者からのひとこと

固定資産奉行の導入により、固定資産・リース資産の二重入力や管理がなくなります。
また、実務に即したさまざまなライフサイクル管理や、多様な償却方法への対応など、より細やかな管理が可能になります。
クラウド環境での運用によりグループ企業におけるグループ各社の管理も効率化できます。
固定資産管理システムをご検討の際はオービックオフィスオートメーションにご相談ください。

申告業務

概要説明

担当者からのひとこと

申告書作成から電子申告・納税まで大幅に業務生産性を向上させることができるシステムです。
奉行クラウド版では税理士ともリアルタイムで情報共有が可能になります。
また、他の奉行クラウドとデータを自動連係することで二重入力やデータ連携の手間もなくなります。
申告業務にお困りのお客様はぜひ、オービックオフィスオートメーションにご相談ください。

給与・年末調整業務

概要説明

担当者からのひとこと

給与奉行、法定調書奉行、年末調整申告書クラウドを連携させることで給与計算~年末調整業務に関わる一連の作業をシームレスに行えます。
また、マイナンバークラウドを連携させることでマイナンバーをより安全に運用でき、電子申告までの流れも効率化可能です。
給与明細電子化クラウドは給与明細だけでなく源泉徴収票のWEB配布も可能になります。
年末調整の電子化が困難と思われていたお客様にもオービックオフィスオートメーションのノウハウにより電子化を導入いただいています。 給与奉行や法定調書奉行の導入はもちろん、電子化の際の課題をお持ちのお客様はぜひ、ご相談ください。

勤怠管理業務

概要説明

担当者からのひとこと

テレワークが一般的になった今、クラウド型勤怠管理システムの導入は各企業において必然とも言えるものとなっています。
しかしながら、勤怠管理システムの選定はとても難しく、導入したのにうまく運用ができないというケースも珍しくありません。
もちろん、奉行Edge勤怠管理クラウドにも得意不得意な点があります。
弊社はとても多くのお客様から勤怠管理のご相談をいただいており、各社様の働き方に応じて様々な勤怠管理システムをご提案させていただいております。
勤怠管理システムを導入・入替したいがどれにしたらいいかわからないというお客様は、ぜひ一度、オービックオフィスオートメーションにご相談ください。

総務人事労務管理業務

概要説明

担当者からのひとこと

上記システムと給与業務用製品(給与奉行等)・勤怠管理業務用システム(勤怠管理クラウド等)を連携することで、【人(人材管理・活用)】【時間(労働時間管理)】【賃金(給与管理)】に関わる幅広い業務に対応し、人事総務部門の業務対応およびコントロールと経営のマネジメントの両立を可能とするシステム運用をご提案します。
また、お客様の運用に合わせてSaaS型(クラウド)、自社導入・運用型(パッケージインストール)と、2つの運用形態が用意されており柔軟なご提案が可能です。
総務人事労務業務をシステム化することにより、法改正への対応や最新ITへの対応、企業成長への対応など多くのメリットが発生します。
総務人事労務業務への奉行シリーズのご利用の際はオービックオフィスオートメーションにお声がけください。
現状の課題や運用状況、理想の運用などお伺いさせていただき、お客様にとってのベストを考えたプランをご提案させていただきます。

販売仕入在庫管理業務

概要説明

担当者からのひとこと

商蔵奉行クラウドは世界トップレベルのセキュリティを誇るマイクロソフト社の「Microsoft Azure」で管理・運用される販売管理システムです。
テレワーク等の在宅環境や外出先からでも様々な用途に応じて必要なデータにアクセスできるようになり、生産性がぐんとあがります。
まずは貴社の運用に商蔵奉行がマッチするかどうか、どんなオプションや周辺ソフトと連携すべきか診断させていただきます。
商蔵奉行をご検討の際はオービックオフィスオートメーションまでご連絡ください。

債権債務管理業務

概要説明

担当者からのひとこと

回収・支払予定管理や細やかな消込処理など、債権債務業務を効率化する幅広い機能に加え、お客様から多くのご要望をいただいていいた、回収リスクの把握やマネジメント機能が大幅に強化されています。
クラウドサービスならではのメリットである、将来の制度改正対応コストの抑制が実現されています。
インボイス方式(適格請求書等保存法式)への対応など『債権奉行クラウド・債務奉行クラウド』をAPI等で連携することでコストを抑制し、情報システム部門の方やSIビジネスをされている多くの企業様にもおすすめの製品となっております。
債権債務業務のシステム化はオービックオフィスオートメーションにお任せください。

奉行クラウド体験版